見つけた!

情報収集のお手伝いブログ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
更新情報
カテゴリー
キーワード検索

キーワードを含む記事が全て表示されます。
ネット検索
楽天で探す
楽天市場
楽天ブックストップページ

Google

WWW サイト内検索
OTHERS
365カウンター地域情報ネットリサイクルショップ
人気ブログランキング - 見つけた!
待ち受け画像・matiukegazou・machiukegazou・がぞう・動画・どうが・douga・壁紙・かべがみ・kabegami・グラビア・gurabia・ムービー・mu-bi-・販売・hannbai・口コミ・くちこみ・kutikomi・kuchikomi・評判・噂・情報・muryou・フリーソフト・furi-sofuto・価格こm・かかくこむ・kakakucom・公式ホームページ・ブログ・ぶろぐ・burogu・掲示板・あまぞn・amazon・amazonn・任天堂・ninntenndou・伊東家の食卓・itoukenosyokutaku・ようつべ・youtube・ユーチューブ・着メロ・chakumero・cyakumero・着うた・chakuuta・cyakuuta・配信・haisinn・haishinn・パンフレット・panfuretto・中古・ちゅうこ・インタビュー・いんたびゅー・inntabyu-・記者会見・きしゃかいけん・kisyakaikenn
旅行・出張・帰省便利リンク
全国ホテル旅館ペンション
空室状況検索


北海道・東北エリアページ
北海道・東北エリア

■北海道:札幌/新千歳空港/函館/釧路/帯広/旭川 ■青森県:青森/八戸 ■岩手県:盛岡 ■宮城県:仙台 ■秋田県:秋田 ■山形県:山形/新庄 ■福島県:福島/郡山

関東エリアページ
関東エリア

■東京都:東京/新宿/上野/池袋/渋谷/品川/八王子 ■千葉県:成田空港/千葉/舞浜 ■埼玉県:大宮 ■群馬県:高崎 ■栃木県:宇都宮/日光 ■神奈川:横浜/箱根湯本/川崎 ■茨城県:水戸

中部エリアページ
中部エリア

■愛知県:名古屋/栄/豊橋/中部国際空港 ■静岡県:静岡/熱海/浜松 ■新潟県:新潟/長岡 ■富山県:富山 ■石川県:金沢 ■福井県:福井 ■山梨県:甲府 ■長野県:長野/松本/軽井沢 ■岐阜県:岐阜/高山

近畿エリアページ
近畿エリア

■三重県:津/鳥羽 ■滋賀県:大津 ■京都府:京都 ■大阪府:大阪/天王寺/難波 ■兵庫県:神戸/城崎/姫路 ■奈良県:奈良 ■和歌山県:和歌山

中国・四国エリアページ
中国・四国エリア

■鳥取県:鳥取/米子 ■島根県:松江/出雲市 ■岡山県:岡山/倉敷 ■広島県:広島/福山 ■山口県:下関/新山口/山口 ■徳島県:徳島 ■香川県:高松 ■愛媛県:松山/今治 ■高知県:高知

九州・沖縄エリアページ
九州・沖縄エリア

■福岡県:博多/小倉 ■佐賀県:佐賀 ■長崎県:長崎/佐世保 ■熊本県:熊本/八代 ■大分県:大分/別府/中津 ■宮崎県:宮崎 ■鹿児島県:鹿児島



全国ホテル旅館ペンション
駅名から検索


駅から検索
■北海道・東北エリア
札幌駅 函館駅 釧路駅 帯広駅 旭川駅 青森駅 八戸駅 盛岡駅 秋田駅 仙台駅 山形駅 新庄駅 福島駅 郡山駅

■関東エリア
東京駅 新橋駅 新宿駅 上野駅 池袋駅 渋谷駅 品川駅 八王子駅 千葉駅 舞浜駅 海浜幕張駅 横浜駅 川崎駅 桜木町駅 関内駅 大宮駅 高崎駅 宇都宮駅 水戸駅

■中部エリア
名古屋駅 栄駅 金山駅 豊橋駅 静岡駅 浜松駅 新潟駅 長岡駅 燕三条駅 富山駅 金沢駅 福井駅 甲府駅 長野駅 松本駅 岐阜駅 高山駅

■近畿エリア
新大阪駅 大阪駅 梅田駅 淀屋橋駅 京橋駅 難波駅 天王寺駅 堺駅 京都駅 神戸駅 三宮駅 姫路駅 奈良駅 和歌山駅大津駅 鳥羽駅

■中国・四国エリア
鳥取駅 米子駅 松江駅 出雲市駅 岡山駅 倉敷駅 広島駅 福山駅 下関駅 新山口駅 徳島駅 高松駅 高知駅 松山駅 今治駅

■九州・沖縄エリア
博多駅 天神駅 小倉駅 佐賀駅 長崎駅 佐世保駅 熊本駅 八代駅 大分駅 別府駅 中津駅 由布院駅 宮崎駅 鹿児島中央駅

■最寄り空港
新千歳空港 成田空港 羽田空港 セントレア中部国際空港 伊丹空港 関西国際空港 神戸空港 福岡国際空港 那覇空港



東京ディズニーランド
東京ディズニーシー
全国から直行バス予約


東京ディズニーリゾート(R)直行バス
大阪・京都・神戸出発 名古屋出発 仙台・福島出発 函館出発 青森出発 新潟出発 富山・金沢出発 広島・福山出発 岡山出発 高松・徳島からはスーパーのびのびシートで快適に


札幌,函館,小樽,旭川,室蘭,釧路,帯広,北見,岩見沢,夕張,網走,留萌,苫小牧,稚内,美唄,芦別,赤平,江別,士別,紋別,名寄,三笠,根室,千歳,滝川,砂川,歌志内,深川,富良野,登別,恵庭,伊達,北広島,石狩,北斗,弘前,青森,八戸,黒石,五所川原,十和田,三沢,むつ,つがる,平川,秋田,能代,大館,横手,由利本荘,男鹿,湯沢,大仙,鹿角,潟上,北秋田,仙北,にかほ,盛岡,釜石,宮古,一関,大船渡,奥州,花巻,北上,久慈,遠野,陸前高田,二戸,八幡平,山形,米沢,鶴岡,酒田,新庄,寒河江,上山,村山,長井,天童,東根,尾花沢,南陽,仙台,石巻,塩竈,大崎,気仙沼,白石,名取,角田,多賀城,岩沼,登米,栗原,東松島,会津若松,福島,郡山,いわき,白河,南相馬,須賀川,喜多方,相馬,二本松,田村,伊達,本宮,新潟,長岡,上越,三条,柏崎,新発田,小千谷,加茂,十日町,見附,燕,村上,糸魚川,妙高,五泉,佐渡,阿賀野,魚沼,南魚沼,胎内,富山,高岡,射水,魚津,氷見,滑川,黒部,砺波,小矢部,南砺,金沢,七尾,小松,輪島,珠洲,加賀,羽咋,白山,かほく,能美,福井,敦賀,越前,小浜,大野,勝山,鯖江,あわら,坂井,長野,松本,上田,岡谷,飯田,諏訪,須坂,小諸,伊那,中野,駒ヶ根,大町,飯山,茅野,塩尻,千曲,佐久,東御,安曇野,八王子,立川,武蔵野,三鷹,青梅,府中,昭島,調布,町田,小金井,小平,日野,東村山,国分寺,国立,西東京,福生,狛江,東大和,清瀬,東久留米,武蔵村山,多摩,稲城,あきる野,羽村,千代田,中央,港,新宿,文京,台東,墨田,江東,品川,目黒,大田,世田谷,渋谷,中野,杉並,豊島,北,荒川,板橋,練馬,足立,葛飾,江戸川,横浜,川崎,横須賀,平塚,鎌倉,藤沢,小田原,茅ヶ崎,逗子,相模原,三浦,秦野,厚木,大和,伊勢原,海老名,座間,南足柄,綾瀬,川越,熊谷,川口,さいたま,行田,秩父,所沢,飯能,加須,本庄,東松山,春日部,狭山,羽生,鴻巣,深谷,上尾,草加,越谷,蕨,戸田,入間,鳩ヶ谷,朝霞,志木,和光,新座,桶川,久喜,北本,八潮,富士見,ふじみ野,三郷,蓮田,坂戸,幸手,鶴ヶ島,日高,吉川,千葉,銚子,市川,船橋,館山,木更津,松戸,野田,香取,茂原,成田,佐倉,東金,匝瑳,旭,習志野,柏,勝浦,市原,流山,八千代,我孫子,鴨川,鎌ヶ谷,君津,富津,浦安,四街道,袖ケ浦,八街,印西,白井,富里,いすみ,南房総,山武,水戸,日立,土浦,古河,石岡,筑西,結城,龍ヶ崎,ひたちなか,下妻,常総,常陸太田,高萩,北茨城,笠間,取手,坂東,牛久,つくば,鹿嶋,潮来,守谷,常陸大宮,那珂,稲敷,かすみがうら,神栖,行方,桜川,鉾田,つくばみらい,小美玉,宇都宮,足利,栃木,佐野,鹿沼,日光,小山,真岡,大田原,矢板,那須塩原,さくら,那須烏山,下野,前橋,高崎,桐生,伊勢崎,太田,沼田,館林,渋川,藤岡,富岡,安中,みどり,甲府,富士吉田,甲州,都留,山梨,大月,韮崎,南アルプス,甲斐,笛吹,北杜,上野原,中央,静岡,浜松,沼津,熱海,三島,富士宮,伊東,島田,富士,磐田,焼津,藤枝,掛川,御殿場,袋井,裾野,下田,湖西,伊豆,御前崎,菊川,伊豆の国,牧之原,名古屋,豊橋,岡崎,一宮,瀬戸,半田,春日井,豊川,津島,碧南,刈谷,豊田,安城,西尾,蒲郡,犬山,常滑,江南,小牧,稲沢,新城,東海,大府,知多,知立,尾張旭,高浜,岩倉,豊明,日進,田原,愛西,清須,北名古屋,弥富,岐阜,大垣,高山,多治見,関,中津川,羽島,美濃,美濃加茂,瑞浪,恵那,土岐,各務原,可児,山県,瑞穂,飛騨,本巣,郡上,下呂,海津,津,四日市,伊勢,松阪,桑名,伊賀,鈴鹿,名張,尾鷲,亀山,鳥羽,熊野,いなべ,志摩,大津,彦根,長浜,近江八幡,東近江,草津,守山,栗東,甲賀,野洲,湖南,高島,米原,京都,福知山,舞鶴,綾部,宇治,宮津,亀岡,城陽,長岡京,向日,八幡,京田辺,京丹後,南丹,大阪,堺,岸和田,豊中,東大阪,池田,吹田,泉大津,高槻,貝,守口,枚方,茨木,八尾,泉佐野,富田林,寝屋川,河内長野,松原,大東,和泉,箕面,柏原,羽曳野,門真,摂津,高石,藤井寺,泉南,四條畷,交野,大阪狭山,阪南,奈良,大和高田,大和郡山,天理,橿原,桜井,五條,御所,生駒,香芝,葛城,宇陀,和歌山,新宮,海南,田辺,御坊,橋本,有田,紀の川,岩出,神戸,姫路,尼崎,明石,西宮,洲本,芦屋,伊丹,相生,豊岡,加古川,たつの,赤穂,西脇,宝塚,三木,高砂,川西,小野,三田,加西,篠山,養父,丹波,南あわじ,朝来,淡路,宍粟,加東,岡山,倉敷,津山,玉野,笠岡,井原,総社,高梁,新見,備前,瀬戸内,赤磐,真庭,美作,浅口,広島,尾道,呉,福山,三原,三次,府中,庄原,大竹,竹原,東広島,廿日市,安芸高田,江田島,下関,宇部,山口,萩,周南,防府,下松,岩国,山陽小野田,光,美祢,長門,柳井,鳥取,米子,倉吉,境港,松江,浜田,出雲,益田,大田,安来,江津,雲南,徳島,鳴門,小松島,阿南,吉野川,美馬,阿波,三好,高松,丸亀,坂出,善通寺,観音寺,さぬき,東かがわ,三豊,松山,今治,宇和島,八幡浜,新居浜,西条,大洲,四国中央,伊予,西予,東温,高知,宿毛,四万十,安芸,土佐清水,須崎,土佐,室戸,南国,香南,香美,北九州,福岡,久留米,大牟田,直方,飯塚,田川,柳川,朝倉,筑後,嘉麻,八女,大川,行橋,豊前,中間,小郡,筑紫野,春日,大野城,宗像,太宰府,前原,古賀,福津,うきは,宮若,佐賀,唐津,鹿島,伊万里,鳥栖,武雄,多久,小城,嬉野,神埼,長崎,佐世保,島原,諫早,大村,五島,平戸,松浦,対馬,壱岐,西海,雲仙,南島原,大分,別府,中津,日田,佐伯,臼杵,津久見,竹田,豊後高田,杵築,宇佐,豊後大野,由布,国東,熊本,八代,人吉,荒尾,水俣,玉名,山鹿,天草,菊池,宇土,上天草,宇城,阿蘇,合志,宮崎,都城,延岡,日南,小林,日向,串間,西都,えびの,鹿児島,薩摩川内,鹿屋,枕崎,いちき串木野,阿久根,奄美,指宿,出水,大口,南さつま,霧島,西之表,垂水,日置,曽於,志布志,那覇,うるま,宮古島,石垣,沖縄,宜野湾,浦添,名護,糸満,豊見城,南城
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |




テーマパーク
テーマパーク関連の書籍を集めました。
裏わざガイドブック、業界本etc

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンよくばり裏ワザガイド
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンよくばり裏ワザガイド


著者:USJ裏技調査隊
出版社:廣済堂出版
サイズ:単行本/159p
発行年月:2006年07月

ユニバーサルスタジオ全施設の攻略法を、見取り図入りで徹底分析。
基本システム&サービスの最新情報もしっかりフォロー。
子供連れ、雨の日などタイプ別のモデルプランも増量して紹介。
カラー綴じ込みマップつき。


らくらく回れる!東京ディズニーランド&シーファミリー裏技ガイド
らくらく回れる!東京ディズニーランド&シーファミリー裏技ガイド


著者:TDL & TDS裏技調査隊
出版社:廣済堂出版
サイズ:単行本/215p
発行年月:2006年07月

ディズニーランド&シーのファミリー向け裏技決定版。
巻頭特集ではディズニーファンサイト主催者によるオススメコースを紹介。
ファミリーで効率よく周れます。また通ならではの隠れた楽しみ方も掲載。
この一冊が現地で役立つこと間違いナシ!


奇跡の動物園 旭山動物園のすべてがわかる旭山動物園ガイドブック
奇跡の動物園 旭山動物園のすべてがわかる
旭山動物園ガイドブック


この1冊で生き生きと動き回る動物たちと会える。
ペンギン館の水中トンネルから見るペンギンはまるで空を飛んでいるような感覚に陥りごろんとした体型からは想像できない俊敏な速さを見せるアザラシを円柱水槽から間近に 見ることができる日本でもトップクラスの広さを誇るアザラシ館やひょっこり地面から突き出たカプセルから間近に覗くことができるホッキョクグマ館などがこの1冊で満喫できます。

これ一冊で旭山動物園の全てが分かる!
<旭山動物園初のガイドブック>動物の生態に基づいたユニークな展示施設の数々。
躍動感溢れる動物たちの写真と共に、人気の施設から最新の施設まで余すところなく紹介。
動物園の常識を覆し、快進撃を続ける旭山動物園。

今、話題の旭山動物園を今津さんの素晴らしい写真を交えて、見所を分かりやすく解説しています

写真を見るとこれが本当に動物園なのかうたがってしまう!!動物園に早く行きたくなっちゃう!!


東京ディズニーランド&シー裏技ハンディガイド(2006年版)
東京ディズニーランド&シー裏技ハンディガイド(2006年版)


著者:TDL & TDS裏技調査隊
出版社:廣済堂出版
サイズ:新書/223p

毎年好評、東京ディズニーランド&シー裏技ハンディガイドの2006年版が登場。
持ち歩きやすいハンディサイズで、とっても便利です!


東京ディズニーリゾート101の裏ワザbook
東京ディズニーリゾート101の裏ワザbook
東京ディズニーランド&東京ディズニーシー


著者:TDR de Go情報局
出版社:双葉社
サイズ:新書/203p

ディズニーファン必見!パーク攻略法&お得な情報が満載。

【目次】
1 Basic TDR(家族連れのチケット購入はお茶の間で…?/家族連れは車に乗ってTDR行き ほか)/2 Go!Go!Attraction(ガイドツアーでパークを知る/キッズツアーでお父さんとお母さんはカップル気分 ほか)/3 Go!Go!Restaurants(家族連れの食事はどのスタイル?/家族連れ向けサービスを利用する ほか)/4 Go!Go!Shops(TDLのショッピングはやっぱり、ワールドバザールでしょう/TDSのショッピングはアダルト? ほか)/5 TDRが分かる用語辞典


女性がディズニーランドを愛する理由
女性がディズニーランドを愛する理由


著者:芳中晃
出版社:中経出版
サイズ:単行本/183p

究極のサービスの舞台裏には何があるのか?

【目次】
プロローグ ディズニーはなぜ女性に愛されるのか?/第1章 女性の心をつかむ!ディズニーの秘密/第2章 女性の心をつかむ!ディズニーの4つのキーワード/第3章 女性の心をつかむ!ディズニー流サービス/第4章 女性の心をつかむ!ディズニー流「接客術」/エピローグ 女性の心を解くカギ―ネット・コミュニティー


東京ディズニーリゾート暗黒の軌跡
東京ディズニーリゾート暗黒の軌跡


著者:田中幾太郎
出版社:リベラルタイム出版社
サイズ:単行本/179p

週末や連休には日本全国から子ども連れや若者が集まる日本屈指の人気テーマパーク東京ディズニーリゾート。22年以上前、その誕生には大きな利権が絡んでいた!丹念な取材によって、浦安の海を埋め立てただけの土地を巡って起きた利権争いが明らかにされている。(つ)

開園から22年を迎えた東京ディズニーリゾート。子供や若者たちが楽しげに行き交う「夢の国」は、浦安の海を埋め立てたものだった。そして、怪物たちが利権争いに暗闘した場所でもあった。著者の丹念な取材によって、語られることのなかった「秘話」の数々が、いま、明かされる。

【目次】
漁民を追いやった海の汚染話/専務逮捕で揺れた浦安町/落ちていく者、残る者/埋め立て開始の裏で消えていった男/県会、国会で追及された埋め立て事業/二十三万坪を「公共的住宅用地」とすること/「二十三万坪」取り戻しで行われた政界工作/友納が仕組んだ謀略/坪井を悪者に仕立てた新知事・川上/三井不動産を締め付けた川上知事/川上知事に襲いかかった念書事件/念書に加えられた末尾の三行/土地売却を仲介した県政財界のフィクサー/沼田武が加担したホテル用地転売/内部告発が暴いた五億円裏金疑惑/企業エゴに潰された市の墓地公園計画/アイズナーの要求に屈した千葉県知事/会長の逆鱗に触れ急逝した新社長/新たな用地提供を求め市と県にごり押し/高橋政知が懇意にした大物右翼の素性


ディズニーランドの魔術商法に学ぼう
ディズニーランドの魔術商法に学ぼう
ディズニーを研究して成功した企業・失敗した企業
Yell books


著者:西村秀幸
出版社:エール出版社
サイズ:単行本/184p

ディズニーランドの強さと隙間を徹底分析し、その狭間でキッチリ商売をしているレジャー施設は意外と多い。ディズニーランドではできないサービスや、やっていないサービスに徹して、多数の客の支持を得ている。また、ディズニーランドの良い部分を学び、そのエキスだけを取り入れている企業も多い。本書ではそういった事例を挙げると同時に、客の生の声を交えながら、ガリバーに立ち向かうノウハウを解説する。

【目次】
1章 ディズニーランドのどこが凄いのか(ウソとわかっていることに固執するのがディズニーマジック/「こだわり」と「驚き」こそがディズニー成功の秘密 ほか)/2章 ディズニーランドの隙間で儲けろ(ディズニーに行きたがらない客層を狙え/ディズニーの「マネ」だけでは失敗する「学ぶ」ことが成功の秘訣 ほか)/3章 ディズニーを研究して成功した企業・失敗した企業(ディズニーを学べばパート・バイトの戦力を高められる/ディズニーのCS(顧客満足)のマネ方を間違えているサービス業が多い ほか)/4章 これからのディズニーランドはどうなるか(拡大と脱ディズニーへ向かって客層の拡大を狙う/幻に終わった第三のテーマパークと長崎ディズニーランド ほか)



東京ディズニーリゾート便利帖




東京ディズニーリゾートレストランガイドブック



| 雑誌・書籍 | - | trackbacks(0) |




ハリーポッター
ハリポタはもう読みましたか?



ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第6巻

人はなんのために戦うのか・・・・・・ 悲しみを乗り越えて「選ばれし者」が立ち上がる

「謎のプリンス」とはだれか?
一段と成長したハリーの新しい恋人は?
宿敵ウォルデモートの戦いで、またしても悲しい別れが…。

※静山社初回限定特製バッグ付き※


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第5巻

ホグワーツ魔法魔術学校5年目の新学期を目の前にして、15歳のハリー・ポッターは思春期のまっただ中にいる。なにかというとかんしゃくを起こしたり、やつれそうなほどの恋わずらいをしたり、強烈な反抗心でいっぱいになったり。鼻持ちならないダーズリー一家と過ごす夏は、相変わらず腹の立つことばかりで退屈きわまりなく、しかもこの休み中は、マグルでない級友たちと連絡をとる機会がほとんどなかった。ハリーはとりわけ、魔法界からなんの知らせもないことにいらついていた。復活したばかりの邪悪なヴォルデモート卿がいつ襲ってくるかと、気が気ではなかった。ホグワーツに戻れば安心できるのに…でも、本当にそうだろうか?

J・K・ローリング著「ハリー・ポッター」シリーズの5作目は、前の年に経験した一連のできごとのあとすっかり自信を失った若い魔法使いハリーにとって、大きな試練となる1年間を描いている。ハリーが3大魔法学校対抗試合でヴォルデモートと痛ましくも勇敢に対決した事件は、どういうわけか、夏のあいだに広まったうわさ話(たいていの場合、うわさ話の大もとは魔法界の新聞「日刊予言者新聞」だ)では、彼をあざ笑い、過小評価するネタになっていた。魔法学校校長のダンブルドア教授までが、ヴォルデモートがよみがえったという恐ろしい真実を公式に認めようとしない魔法省の取り調べを受けることになった。ここで登場するのが、忌まわしいことこのうえない新キャラクター、ドロレス・アンブリッジだ。ヒキガエルを思わせる容姿に、間の抜けた作り笑い(「ヘム、ヘム(hem, hem)」と笑う)が特徴のアンブリッジは、魔法省の上級次官で、空きになっていた闇の魔術に対する防衛術の教授職に就任したのだ。そして、たちまちのうちに魔法学校のうるさいお目付け役となった。ハリーの学校生活は困難になるばかり。5年生は普通魔法使いレベル試験の準備のために、ものすごい科目数をこなさなければならず、グリフィンドールのクィディッチ・チームでは手痛いメンバー変更があり、長い廊下と閉じたドアが出てくる鮮明な夢に悩まされ、稲妻型の傷の痛みはどんどんひどくなり…ハリーがいかに立ち直れるかが、いま厳しく試されているのだ。

『Harry Potter and the Order of the Phoenix』は、シリーズ前4作のどれより、大人への成長物語という意味あいが強い。これまで尊敬していた大人たちも過ちを犯すことを知り、はっきりしているように見えた善悪の境目が突如としてあいまいになるなかで、ハリーは苦しみながら大人になっていく。純粋無垢な少年、『賢者の石』(原題『Harry Potter and Sorcerer's Stone』)のときのような神童はもういない。そこにいるのは、ときにむっつり不機嫌な顔をして、しばしば悩み惑い(とくに女の子について)、いつも自分に疑問を投げかけてばかりいる若者だ。またもや死に直面し、信じられないような予言まで聞かされたハリーは、ホグワーツでの5年目を終えたとき、心身ともに疲れはて、すっかり暗い気分になっているのだ。いっぽうで、読者は本作でたっぷりエネルギーをもらい、このすばらしい魔法物語シリーズの次回作が出るまでの長い時間を、またじりじりしながら待つことになるだろう。(Emilie Coulter, Amazon.co.uk)
--このレビューは、同タイトルのハードカバーのレビューから転載されています。


ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット ハリー・ポッターシリーズ第4巻

『Harry Potter and the Goblet of Fire』(邦題『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)でローリングは危険と歓喜を表裏一体に描きだしている。次々に登場するドラゴンや屋敷しもべ妖精たち、命をかけた挑戦の数々。いまや14歳となった孤児の主人公がマグルの親戚を離れてホグワーツ魔法魔術学校に戻れる日まで、残すところ2週間となっていた。そんなある晩、ハリーは不吉な夢を見て、稲妻形の傷が激しく痛みだす。彼は不安になり、人目を忍んで生きている自分の名づけ親、シリウス・ブラックに連絡を取る。幸い、今シーズン初のスポーツイベント、クィディッチ・ワールドカップを観戦できる喜びで、ハリーはヴォルデモード卿とその邪悪な手下、デス・イーターたちが殺しをたくらんでいることをしばらく忘れることができた。

さあ、巨大な透明マントを投げかけて、物語のもっと先をのぞいてみよう。すると見えてくるのはただ、「あの人」がハリーを狙って動き始めたこと、そして今年は、グリフィンドール、レイブンクロー、ハッフルバフ、スリザリンの間でクィディッチ・マッチが行われないということだけ。だがその代わりに、ホグワーツ校とほかの2つの魔術学校── おしゃれなボーバトンズ校と冷淡なダームストラング校── とで、3魔法使いトーナメントが開催されるという。各学校の代表に選ばれた者が3つの究極の試練に立ち向かうことになっている。はたしてハリーは幸運な挑戦者となることができるのか?

しかしクィディッチ・ファンの読者もがっかりすることはない。今回はこの最高のゲームをワールドカップのシーンで楽しむことができる。マグルに変装した10万人の魔女や魔法使いが「じゅうぶんにさびれた荒野」に集合する。ローリングはいつもと変わらぬ魔法の手さばきで細部を描き、生き生きとしたコミカルな世界をつくりあげている。突拍子もないのはたとえば観客のテント。生きたクジャクをつないだ小宮殿もあれば、塔をいくつも備えた3階建てもある。売られているスポーツグッズもすごい。「選手の名をキーキー叫ぶバラ飾り」や「本当に飛ぶファイヤーボルト(高価な最速のほうき)の小型モデル」、「得意げに手のひらの上を歩き回る、集めて楽しい有名選手の人形」などなど。

もちろん、両チームもそれぞれに強烈な個性がある。たとえば各チームのマスコット。ブルガリアチームのマスコットは、だれもかれもを魅了して一瞬のうちに自分たちの味方に引き入れる美しいヴィーラ。アイルランドチームの応援者までがたちまちヴィーラに夢中になる。しかしアイルランドも負けてはいない。大勢の小さな応援団が自ら打ち上げ花火となって舞い上がる。「レプラコーンたちは再度空中に飛び出すと、今度は巨大な手となって、フィールドの向こうのヴィーラに宣戦布告のサインを送った」

シリーズ4作目が出版されるずっと前から、ローリングはこの作品がこれまでになく暗いストーリーだと予告していた。たしかにこの作品は、読者を笑わせた次の瞬間にはかならずハリーの命を脅かし、読者を不安にさせている。物語の奥深くには危険とともにさまざまな感情が潜んでいるのだ。とはいえ、ローリングは新しい愉快なキャラクターも登場させている。たとえば、闇の魔法使いの追手、アラスター・“マッドアイ”・ムーディ。彼は年をとって妄想症になったとかならないとか。それからネタを探してホグワーツ校をゴキブリのように忙しく動きまわるリタ・スキーター(この日刊予言新聞のスクープ探し屋が愛用する「コメント速書きペン」は、純粋そのもののコメントも、脚色のひどいゴシップ記事に変えてしまう)。

強烈な印象の残るエンディングで、ローリングはいくつかのプロットを未解決のまま残し、5作目につなげている。これを読むと、ひょっとすると著者自身にもヴィーラの血が流れているのでは、という気がしてくる。彼女のペンは、彼女の世界を完璧にする魔法の杖なのかもしれない。 --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。


ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 ハリー・ポッターシリーズ第3巻

たいていの子どもにとって夏休みは待ちどおしいものなのに、13歳の我らがヒーローにはちっとも待ちどおしくない。夏は、自分をひどく嫌っているおば、おじ、いとこと共に過ごさなければならないからだ。

第3話のすべての騒動は、ハリー・ポッターがダーズリー家にやってきた意地の悪い客、マージおばさんを「間違って」おばけ風船のようにふくらませ、天井まで舞い上がらせてしまったことから始まる。ペチュニアおばさんとバーノンおじさんのお仕置きが怖くて、ハリーは重いトランクとフクロウのヘドウィグのカゴを抱えて暗闇へ飛び出してゆく。

けっきょく、ハリーは魔法を乱用した罰をまったく受けずにすむばかりか、不思議な力でマグルの住む世界から救い出され、3階建てのどぎつい紫色のバスに拾われて、残りの夏の数週間を居心地のよい居酒屋「漏れ鍋」で過ごすことになるのだ。ホグワーツでの3年目の生活がスタートすると同時に出くわしたことから、なぜ役人たちがハリーの罰を簡単に免除したかが明らかになる。

アズカバン刑務所を脱獄した囚人、シリウス・ブラックが逃走中で、しかもハリー・ポッターを狙っているらしい。いったいなぜ? それに、ハリーを守るために雇われたディメンターと呼ばれる看守たちはどうしてハリーだけを震えあがらせるの? 今度もまたローリングは大人も子どもも楽しませてくれる。次回作の準備も整っているという。うれしいことに、このシリーズはあと4作続くそうだ。 --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。


ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)

ハリー・ポッターと秘密の部屋 ハリー・ポッターシリーズ第2巻

ハリー・ポッターのように一途で魅力あふれる若いヒーローに恋をして、それでも彼が恐るべき危険に足を踏み入れていくのをただじっと見つめていることしかできないとしたら…。考えただけでたまらない! しかし、いくつもの賞を受賞したJ.K.ローリングの『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』(邦題『ハリー・ポッターと賢者の石』)の待望の続編、『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(邦題『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)では、ハリーはまさに恐るべき危険に身をおくことになる。新学期からホグワーツ魔法魔術学校の2年生になる彼は、何者かに妨害されて学校へ向かう汽車に乗り損ねてしまう。とはいえ憎々しいダーズリー一家とともに長い夏を過ごしたあとではこれくらい何でもないかにみえた。彼の本当の不運は、残された唯一の移動手段だった空飛ぶ魔法の車が、貴重な(とはいえ明らかに不機嫌な)「暴れ柳」に激突したときから始まる。だがこんなこともみな、これからホグワーツの、とりつかれた校舎で起こる事件に比べれば、公園で過ごす穏やかなひとときのようなものだ。

身を凍らすような邪悪な声が壁の中からハリーだけにささやきかける。どうやらクラスメートのドラコ・マルフォイがハリーの命を狙っているらしい。だが間もなく学校内で恐ろしい事件が次々に起こりはじめ、自分の命を案じなければならないのはハリーだけではなくなる。壁の、高さ30センチほどのところから、怪しげな光を放つ文字が告げている。「秘密の部屋の扉は開かれた。継承者の敵よ、気をつけよ」。だがこれはいったいどういう意味なのか? ハリー、ハーマイオニー、ロンの3人は50年前に端を発するこの恐ろしい謎を解き明かそうと、自分たちの魔法の力でできることは何でもする。ときには命をかけて…。

楽しくスリルあふれるこの作品は、想像力の豊かさ、人をひきつける力、ぞっとさせる力、どれをとっても1作目にまったく劣らない。作品の中では、どこの学校にもよくあるできごと、たとえばクラスメートと対抗意識を燃やしたり、片思いに頬を染めたり、物知り顔の先生にあきれたりといった日常茶飯事が、とっぴで、恐ろしく、現実離れしたできごとや、単純に笑えるできごとと渾然(こんぜん)一体となっている。今回もまたローリングは知性と奇抜な発想と背筋の凍るような筆致を総動員して作品を書き上げた。これを読んでしまったら、子どもも大人もみな、次の作品が待ち遠しくてたまらなくなるだろう。 --このテキストは、 カセット 版に関連付けられています。


ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターシリーズ第1巻

もしも人生最初の10年間を、自分をひどく嫌う一家の階段の下で寝泊まりするとしたら? そこを途方もない、「魔術的な」運命のいたずらで、いきなり魔法使いや、カゴに入ったシロフクロウや、不死鳥の羽根の入った杖や、イチゴ味、カレー味、草味、イワシ味…などなどのゼリービーンズに取り囲まれたとしたら? いや、そればかりか、なんと自分まで魔法使いだとわかったとしたら!

これらはまさに、J.K.ローリングの魅力的で笑いにあふれるデビュー作、『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』(邦題『ハリー・ポッターと賢者の石』)の主人公、幼いハリー・ポッターの身に起こったことなのだ。魔法とは無縁の人間(「マグル」)の世界では、ハリーは何者でもなく、おじやおばから邪魔者扱いされているばかり。おじとおばはハリーの両親が邪悪な魔法使い、ヴォルデモートに殺されたあと、いやいやハリーを引き取ったのだ。ところが魔法使いの世界では、小柄でやせっぽちのハリーは、ヴォルデモートに殺されそうになりながらも生き残った子どもとしてきわめて名の通った存在。死を免れたハリーには稲妻形の額の傷と、驚くほど研ぎ澄まされた感覚だけが残ったのだった。それに、あふれるほどの不思議な力が、自分はおばやおじや、わがままでブタそっくりのいとこのダドリーとはまったく…何から何まで違うんだと気づかせてくれるのだった。

気さくな巨人、ハグリッドが届けてくれた不思議な手紙がもとで、マグルに虐げられていた、惨めなハリーの生活は一変する。「貴殿にホグワーツ魔法魔術学校の入学許可が下りたことをお知らせできるのは誠にうれしいかぎりです」。当然、バーノンおじさんはめちゃめちゃ不機嫌になってわめき出す。「気の狂ったまぬけじじいがこいつに魔法なんぞを教えるのに、わしは金なんか出すつもりはないぞ!!」ところが、あっという間にハリーはフクロウのヘドウィグとともにホグワーツ校に到着している。この学校で、本当の冒険── 愉快で不気味でスリル満点の冒険── が始まるのだ。

『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』は当初イギリスで『Harry Potter and the Philosopher's Stone』として出版され、その後イギリスの主な賞を獲得し続けている。これまでに英国文学賞、スマーティーズ賞、児童文学賞を受賞、カーネギー賞やニューベリー賞英国版の候補にもなった。この不思議な魔力で心を引きつける本は、将来も古典となって読み続けられることだろう。本書を読んだ子どもたちは、『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(邦題『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)や『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』(邦題『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)も夢中で読みたがるはずだ。 --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。

『英語ペラペラキッズ(だけにじゃもったいない)ブックス』 より
世界中の子どもから大人までが物語に惹きこまれ、映画化も実現した「ハリー・ポッター」シリーズの第1作。
両親を亡くしたハリー少年は、赤ちゃんのころに人間の親戚に預けられたが、11歳の誕生日を迎えるとき、ホグワーツ魔法学校からハリーのもとに入学許可証が届く。魔法学校では誰ひとりとしてハリーを知らない者はいない、魔法使いの子だと、はじめて知らされるハリー。
友だちや信頼できる先生と出会い、魔法を身につけながら、自分の両親の命を絶った邪悪な力との運命の戦いを繰り広げてゆく。戦いに挑む勇気と大切な人を守る勇気を合わせもち、ハリーは冒険を続けてゆく。全7巻のうち、現在出版されているのは5巻。子どもたちに「本を読む楽しさ」を味わわせてくれるシリーズだ。(か)
Copyright© ペイパーウェイト・ブックス All rights reserved. --このテキストは、 ペーパーバック 版に関連付けられています。


DVD ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 <送料無料>
DVD ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 <送料無料>


『モナルザ・スマイル』のマイク・ニューエル監督が手掛けた人気劇場版第4弾。「三大魔法学校対抗試合」が開催、代表に選ばれたハリーに最大の試練が待ち受ける。メイキングほかを収めた特典ディスク、初回限定BOX付きの2枚組。

スタッフ・キャスト 監督:マイク・ニューウェル
製作:デイビッド・へイマン
原作:J・K・ローリング
脚色:スティーブ・クローヴス
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、トム・フェルトン
制作年度 / 国 2005 / 米
収録時間 157分
音声仕様 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
字幕 日・英・吹
画面サイズ シネスコ / スクィーズ(LB)
面・層 片面2層
商品番号 DLW-59388
発売日 2006年4月21日
メーカー ワーナー・ホーム・ビデオ
| 雑誌・書籍 | - | trackbacks(0) |




年賀状イラスト・デザイン・図案
年賀状の準備はできましたか?
どんな図案にするか悩みます。
素敵なデザインから、かわいいイラストまで、
プロの描いたこんな年賀状はいかがでしょう。

















| 雑誌・書籍 | - | trackbacks(0) |




ダヴィンチコード
話題作、ダヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード(上)


ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読官であるソフィーは、一目で祖父が自分にしか分からない暗号を残していることに気付く……。


ダ・ヴィンチ・コード(中)


館長が死の直前に残したメッセージには、ラングドンの名前が含まれていた。彼は真っ先に疑われるが、彼が犯人ではないと確信するソフィーの機知により苦境を脱し、二人は館長の残した暗号の解明に取りかかる。フィボナッチ数列、黄金比、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを、追っ手を振り払いながら解き進む二人は、新たな協力者を得る。宗教史学者にして爵位を持つ、イギリス人のティービングだった。


ダ・ヴィンチ・コード(下)

ティービング邸で暗号解読の末、彼らが辿り着いたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くしてメッセ―ジを描き込んだ〈最後の晩餐〉だった。そしてついに、幾世紀も絵の中に秘され続けてきた驚愕の事実が、全貌を現した! 祖父の秘密とその真実をようやく理解したソフィーは、二人と共に、最後の鍵を解くため、イギリスへ飛ぶ――。キリスト教の根幹を揺るがし、ヨ―ロッパの歴史を塗り替えた世紀の大問題作!
| 雑誌・書籍 | - | trackbacks(0) |




月刊ホビージャパン
ホビージャパンのバックナンバーは通販でも買えます。

月刊ホビージャパン [ Hobby JAPAN ]2004年11月号
月刊ホビージャパン [ Hobby JAPAN ]2004年11月号


2004年11月号 9月25日発売
特別定価¥980(本体¥933+税5%)
A4ワイド判・368ページ
■巻頭特集:
機動戦士ガンダムSEED 『SEED MSV戦記』
■SPECIAL FEATURE:
How to play MS SELECTION
■第2特集:
RALLY JAPAN 2004 最速モデリング
■今月の誌上限定通販:
『ストラトス・フォー』 本庄美風詳細は本誌をご覧下さい
■特別限定付録:「ストライクガンダム+IWSP」


月刊ホビージャパン [ HobbyJAPAN ]2004年12月号
月刊ホビージャパン [ HobbyJAPAN ]2004年12月号


2004年12月号 10月25日発売
定価¥780(本体¥743+税5%)
A4ワイド判・368ページ
■巻頭特集:
Wing Gundam Zero
■第1特集:
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
■今月の誌上限定通販:
・『げんしけん』
大野加奈子【HJ限定Ver.】
■編集部の本棚:
第18回「ゾンビ映画大事典」
■WebSITE Pickup!:
最低野郎の立体世界
〜VOTOMS 3D WORLD〜


月刊ホビージャパン2005年6月号(本・雑誌)
月刊ホビージャパン2005年6月号


特集:ZAKU WEAPONS(1:100 ザクウォーリア/ザクファントム徹底攻略)


月刊ホビージャパン 2006年1月号
月刊ホビージャパン 2006年1月号


ホビージャパン1月号の巻頭特集は「機動戦士Zガンダム2-恋人たち-」MG Zガンダムver.2.0最速プレビュー&「ZG2」徹底リポート+総力特集!!ガンプラファン必見!その他「装甲騎兵ボトムズ」高橋良輔ディオラマストーリー連載開始や、「ムゲンライガー」徹底攻略など特集記事も盛りだくさん!!


月刊ホビージャパン 2006年2月号
月刊ホビージャパン 2006年2月号


大増400ページ!新年超特大号!!

・巻頭特集[MG「MSZ-006Zガンダム Ver.2.0」発売記念徹底レビュー「Z(ゼータ)の鼓動」]
・第2特集[ノモ研特別編 エアブラシ完全攻略]
・第3特集[特撮大行進]

超本命MGキット「MSZ-006Zガンダム Ver.2.0」の発売でますます盛り上がりつつある「機動戦士Zガンダム」。2月号では木村直貴による「MG・ZガンダムVer.2.0」の超絶作列&簡単フィニッシュ組み立てチュートリアル「キミにもできる!」にてこの完全変形アイテムの魅力を徹底検証。加えて、第2特集では、読者の皆さんからの要望も高かった「エアブラシ塗装法」をお届けします。また、本誌にとって冬と言えば特撮特集もお見逃しなく!

他にも年末スペシャル放映記念!
「シン・アスカ(PVC完成品・メガハウス製)」誌上限定通販決定と、大増ページ新年超特大号にてお届けする、ホビージャパン2月号にどうぞご期待ください!


月刊ホビージャパン2005年6月号(本・雑誌)
月刊ホビージャパン2005年6月号


巻頭特集「機動戦士Zガンダム〜新たなる希望の元に〜」第2特集「ノモ研スペシャル 春の模型新生活2006」ついに映画第三作『星の鼓動は愛』が公開され、大団円を迎えた『機動戦士Zガンダム』。6月号では新たなる希望に満ちたこの作品を大フィーチャー。『星の鼓動は愛』主要MSのHGUCキットを新訳で製作。さらにE.M.I.A百式の続報といった、本誌独占スクープ情報も併せた大ボリュームでお届け。また、第2特集では「春の模型生活2006」と題して野本憲一が模型製作に必要なツール&マテリアルをわかりやすくご紹介。初心者から上級者まで、お役立ちの特集となること間違いなし!その他、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』続報や、『ふしぎ星の☆ふたご姫』フィギュア第2弾誌上限定通販など、内容充実!


月刊 ホビージャパン2006年 8月号
月刊 ホビージャパン2006年8月号


巻頭特集:完全新作ストーリーついに始動!
装甲騎兵ボトムズ コマンドフォークト
アストラギウス銀河を二分する2大星系ギルガメスとバララント。原因すらも定かではなくなってしまったその両者の戦いは、百年もの年月にわたって続いていた。後に百年戦争と呼ばれるこの戦争の末期、バララント兵が恐怖を以って語るギルガメスの部隊があった。戦場の死神 黒き狼 −様々な名で呼ばれたその部隊の名は"コマンドフォークト"、ヒュロス最強の黒きAT部隊である・・・
監修:高橋良輔/メカデザイン:大河原邦男/キャラクターデザイン:塩山紀生/ストーリー:野崎透
第2特集:誌上限定通販企画も必見!Fate/stay night
ゲームからアニメ化を経て、もはやホビー界で知らぬものはいないビッグタイトル『Fate/stay night』。「美少女タイトルに興味などない」という人間すら惹き込んでしまった『Fate』の魅力におされ、HJでもなんと8年ぶり(!)のフィギュア特集を敢行!! お待ちかねの誌上限定通販企画をはじめ、立体製作に役立つ資料集から新商品最新情報、さらにTYPE-MOON武内崇&奈須きのこ両氏への直撃インタビューまで、造形面、内容面から幅広くアプローチをしてみました。
第3特集:ジオン公国軍機動兵器体系II マゼラアタック大会
バンダイホビー事業部の"EXモデル"にて発売されたジオン軍主力戦車「マゼラ・アタック」。カトキハジメによるハイディテールが施されたミリタリーテイスト溢れるキットで、ガンプラファンのみならずスケールモデラーなど幅広いファン層にアピールするものであった。マゼラアタック三昧の誌上大会、じっくりとご覧いただきたい。


ノモ研 野本憲一 モデリング研究所
ノモ研 野本憲一 モデリング研究所


ホビージャパン Mook 111。月刊ホビージャパン誌にて2年に渡り連載した模型製作テクニック講座「ノモ研」こと「野本憲一モデリング研究所」が再構成、大幅加筆の上、一冊になって登場!模型の改造工作、塗装に大いに参考になるハズ!■内容:1.模型工具カタログ 2.模型材料カタログ 3.工作テクニック/組み立て編 4.工作テクニック/改造編 5.塗装用具カタログ 6.塗装テクニック 7.型取り・複製 ■判型:AB オールカラー164ページ メーカー:ホビージャパン


S.I.C.hero saga(vol.1)
S.I.C.hero saga(vol.1)


月刊ホビージャパン連載「S.I.C HERO SAGA」が遂にMOOK化!
石森プロの早瀬マサト氏によるストーリーと、バンダイ「S.I.C.」シリーズを使用したディオラマのコラボレーションを、遂にMOOKシリーズとしてまとめてお届け!vol.1では、記念すべき連載第1回の『仮面ライダークウガ』編と、“昭和ライダー”を中心とした6エピソードに加え、書き下ろしとして1エピソードを収録。熱きHERO達の戦いが満載!
【収録エピソード】
・MASKED RIDER EDITION-Missing Link-
・MASKED RIDER V3 & RIDERMAN EDITION-RIDERMAN ANOTHER AFTER-
・MASKED RIDER AMAZON EDITION–プレ・ステージ-
・MASKED RIDER BLACK RX EDITION-After 0-
・MASKED RIDER ZO & J EDITION-ZO VS J-
・MASKED RIDER KUUGA EDITION-オデッセイ-
・・・この他追加エピソード有り!


S.I.C. スーパーコレクション
S.I.C. スーパーコレクション


ホビージャパン Mook 34。「キカイダー」から「仮面ライダーナイト&王蛇」まで、S.I.C.のすべてがここに!■商品の「造形の魅力」と「プレイバリュー」について徹底的に解説。■これまで月刊ホビージャパンへ掲載されたモデラーによる関連作例記事を再掲載。■関係者、および有名人のS.I.C.ファンのインタビュー記事を掲載。■S.I.C.開発にあたって起こされたラフスケッチを掲載。■判型:A4 132ページ メーカー:ホビージャパン



Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2006年 08月号 [雑誌]

| 雑誌・書籍 | - | trackbacks(2) |




<new | TOPに戻る | old>

年末年始の宿紅葉スポットで秋を満喫!露天風呂&秋の味覚特集
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM東京ディズニーリゾート(R)
大浴場のある宿検索ペットと泊まれる宿